読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々思ったことつらつら草子

その時々で思ったこと、感じたことを書いています。ライティングスキルをあげたいと思い始めました。まだ開設したばかりですがよかったら覗いてみてください。

ホテル本能寺でのバイト(人生の中で大事なきっかけの1つ)

◯最初は『マスカレード・ホテル』を読んでただ、フロントクラークの仕事に憧れて始めたバイトだった ◯でも今思えば日本を代表する観光地京都で、歴史ある立地もいいホテル本能寺で仕事ができたのはすごく幸せなこと ◯京都について詳しくなったり、好きになる…

こまくさ

こまくさの人達ってみんなどうしてこんなに素敵なんだろう。 優しくて、面白くて、楽しくて、真面目で みんな、とってもとってもいい人達。 人間として尊敬できるし、一緒にいて楽しいしいい刺激を与えてくれる人達。 一度でもそんな人達を手放そうとした自…

独りぼっち

寂しさを感じるのは何でだろう?子どものときは感じなかったのに。友達とワイワイしてて、家に帰って一人になったときにふと寂しくなるのは何でだろう? 人は誰かと合体することなんてできないから。1つの個体として生きていくしかないから。 生きてる限り…

インド旅行記〜7日目〜

結局朝は目が覚めず、おはるちゃんに10時くらいに起こしてもらった。チェックアウトは11時だが、他の部屋は10時だということでみんな部屋に荷物を置きに来た。お昼ご飯を食べに行くついでに電車のチケットを取りに行くというのでついていった。いつもリュウ…

インド旅行記〜6日目〜

リュウサイさんの「朝日見に行くよー」という声で目が覚めた。寝袋をもらってから少しはマシになったものの朝一で相当冷え込んでいてかなり寒かった。(うちも朝日見に行こ…)歩き出したが砂が湿っていてびっくりした。太陽が昇る前というのは一番寒い時間帯…

インド旅行記〜5日目〜

目が覚めるとひとみんさんはどこかへ行ってしまっていた。時計を見ると10:05。(あぁー、結構寝ちゃったなぁ)と思いながらもベッドの上でゴロゴロしているとリュウサイさんがノックをして入ってきた。どうやら11時チェックアウトでいいと聞いていたが急なお…

インド旅行記〜4日目〜

ふと目が覚めた。(あっ、もうジャイサルメール着いたんだ!)携帯を見てみるとまだ2:30。(え、まだ2:30?あぁーーまだ4時間近くあるーーーこりゃまだまだ先は長いな…)そんなことを思いながら目を閉じいつの間にかまた眠ってしまっていた。「着いたぞーー…

なんでもかんでも

なんでもかんでも手を出すのはよくない面もあるとわかった。 大学生活で私が今やっていること。 こまくさ、モジャバ、長期インターン、バイト。 どれにも手が回りきらず今どれも中途半端な状態になっている。 こまくさもモジャバも一回生の時は比較的真面目…

大学生活

来年で学生生活が終わる。 今まで、4回生になったら学校に全然行かんで暇な時間たくさん持て余して自由に過ごしたいとばかり思っていた。 でも、しっかり勉強できるのも来年まで。働き始めたらきっと時間なんて全然取れない。同志社にも面白そうな授業はいく…

インド旅行記〜3日目〜

デリーの空港に着いてぷらぷらしている途中でりほこさんに声をかけてもらい無事合流。そこからレストルームで2日ぶりのお風呂に入り(気持ちよかった…!)1時間ほどふかふかのベッドで寝た(ほんとサイコー!)その後ジョードプル行きの飛行機に乗り、ジョー…

インド旅行記〜2日目〜

さて、上海に着きおよそ20時間のトランジット待ちが始まった。上海での現地到着時刻は午前2時頃。疲労も溜まっていたし何か食べて少し寝たかった。ぷらぷらしているとファミマ(全家)を見つけた。(おぉ、ファミマじゃあないか!)中を覗くと超熟の食パンが…

インド旅行記〜1日目〜

インド旅行の始まりはあきれるくらいバカバカしい失態から始まった。寝坊して飛行機を乗り過ごしてしまったのだ。目が覚めて気づいたときのあの絶望感といったら!多分これまでに味わったどの絶望感もこいつには敵わないだろう。 ともかく急いで支度をしバッ…

モノの豊かさ 心の豊かさ

先日、友人の家にiPodを忘れてきてしまった。そんなわけで今日でiPod無しの生活4日目に突入している。最初気づいたときはかなりショック(しかも学校も違えば家も遠いためなかなか取りに行けない)だったが、今少し心境に変化が起きている。よく言われるモ…

派遣バイト

派遣バイトってバックパッカーの旅みたいなものだと思う。毎回同じところに勤務する常連さんみたいな人もいるけど、私は同じところに勤めたことがない。毎回違うところで働いて新しい経験をして新しい人に出会う。だからいつも新鮮だし楽しい。 私はたまたま…